相手がプロでも妻の浮気?配偶者に愛想をつかす瞬間

お金を払ってプロとする行為は妻の浮気じゃないという人も居ると思いますが、私にとっては立派な妻の浮気です。見知らぬ女性と素肌で触れ合って来たんですから、これが浮気でなくて何だと言うのでしょう?2年ほど前のある日のこと。子供が熱を出しました。私は急ぎの仕事があった為、たまたま休みだった主人に午前中だけ子供の世話をお願いしました。すると「昼から友人と食事に行く約束があるが今日はやめておく」といたって普通な様子で言いました。申し訳ないと思いながら正午には仕事を切り上げて急いで帰宅しました。

帰って2時間ほど経ったころ、主人の様子が明らかに挙動不審になりました。昼間なのに風呂を沸かしてみたり、そわそわと携帯を見ながら部屋を歩き回ったり。そしてついに、「食事の約束は断ったけど、ビュッフェを予約してたからキャンセル料金がかかるらしい。今から払いに行ってくる」と滅茶苦茶な理由をつけて出かけていきました。その日、結局主人が帰宅したのは日付が変わってからでした。妻の浮気を怪しんでいたようです。

あまりの挙動不審さに「危ない薬にでも手を出したんじゃないか」と心配になった私は、翌日あまり深く考えずに部屋の中に落ちていた彼の財布を開けました。するとそこから、一枚の怪しげなポイントカードが出てきたのです。カードには、「痴漢」とか「電車」とか訳の分からない文字が書いてありました。そしてポイントを貯めるために並んでいるのであろう四角いマス2つに、前日と前々日の日付がありハンコが押されていました。情けないやら悲しいやら、問い詰める気さえも失せてしまい、私はポイントカードを財布を開けたら落ちる位置にそっと挟んでそのまま置きました。

その後、土下座で謝られて状況を説明されました。あれ以来は妻の浮気の気配はありませんが、今度は主人がいつか本当に痴漢で捕まるんじゃないかとヒヤヒヤしています。